FAQ

FAQ

鍼は痛いの?

鍼治療で使用する鍼は髪の毛ほどの細さで、鍼は慎重に刺入します。
鍼治療に対する感想は人それぞれですが、鍼が刺入されても刺激は少ししか感じなかったという方がほとんどです。
また意外と思われるかもしれませんが、鍼を刺されるとリラックスしてその感覚は施術が終わった数時間後でも持続しているとの感想も頂いております。

鍼治療は何の治療に良いの?

鍼治療はアジア地域で、慢性疾患・急性疾患を問わず幅広い疾患に使われてきました。
もし症状が複雑と思われる場合はメールなどで事前にご相談ください。

持っていく物はありますか?

ご持参いただく物はありませんが、もし今の症状を示す検査結果などお持ちでしたら参考にさせていただきますのでご持参ください。

事前に食事を済ませた方が良いですか?

お腹いっぱい食事をされてからの治療はオススメしておりませんが、空腹の状態は避けた方が良いので軽めの食事にとどめておいてください。

施術後は入浴して良いでしょうか?

施術の効果を最大限高めるためにも、鍼灸治療後30分以内のご入浴は避けてください。

施術後にアルコール類は飲んでも構いませんか?

施術を受けたその日はアルコールの摂取を控えていただくようお願いしております。
施術により血液循環の良い状態でアルコールを摂取するとアルコールの吸収が促進され、転倒や嘔吐を引き起こす可能性だけでなく、治療効果そのものを低下させる可能性もあります。

通院が厳しいです。

鍼灸ほまれでは、通院が定期的にできない患者様向けに、オンラインのカウンセリングを付けたお灸による遠隔治療を行っております。オンラインショップとあわせてご活用下さい。

(Visited 3 times, 1 visits today)